LinuxのHomeBrewでgccをソースインストール

sudo権限が無い環境で使用しているHomeBrewなので、推奨されていない /home/<ユーザーディレクトリ>/.linuxbrew にHomeBrewを設置しています。

こちらの記事で

https://rensaba-programer.jp/2022/08/07/レンタルサーバーにhomebrewを入れる/
$ brew reinstall --force-bottle gcc 

と設定していましたが、 libstdc++.so.6 ライブラリが必要になったのでソースインストールしていきます。

ソースインストールを行うので以下の通り -s オプションでソースビルドを行います。

$ brew reinstall -s gcc 

しかし以下のエラーログが発生

ld: cannot find crti.o: No such file or directory

検索すると同じ問題に当たった方と解決方法が以下。

https://github.com/Homebrew/homebrew-core/issues/101919

brew edit gcc, comment out line 110, inreplace "gcc/config/i386/t-linux64", "m64=../lib64", "m64="

brew edit gcc を実行後、対象行のコメントアウト、インストールしなおしで完了しました。

目的のライブラリも導入されてめでたしめでたしです。

$ ls .linuxbrew/lib/gcc/lib64/libstdc++.so.6
.linuxbrew/lib/gcc/lib64/libstdc++.so.6